サーキットトレーニング

無酸素運動(マシンでの運動)・有酸素運動(ステップ運動等)を繰り返す事で、脂肪燃焼効果を高めます。

またズミカルな往復運動(等速性運動)により、筋肉の緊張・弛緩が繰り返され、ストレッチ効果があり血行もよくなります。リハビリにも利用される方法です。

油圧式マシーンは、使用する人が発揮した力と同じだけの抵抗力が生まれます。重さが一定のおもりがついたマシンとの最大の違いです。

また疲れて発揮する力が小さくなっても、無理をせず運動を続けられます。筋肉の動きは短縮性筋収縮のみで伸張性筋収縮(注)がないので、筋肉や関節に負担が少なく筋肉痛もほとんど起こりません。

また筋組織を傷つけることがほとんどないので、筋肥大がなく(マッチョな筋肉はできません)、強く、引き締まった筋肉になります。

これらのサーキットトレーニングは、ご利用者様のお身体の状態に合わせて個別プログラムを作成しておりますので、どなたでも無理なくお取組み頂けます。

川内デイサービスのリハビリトレーニング
川内デイサービスでは、理学療法士や看護士等の機能訓練指導員との個別機能訓練を行いながら、
トレーニングマシーンも活用し、充実した運動プログラムをご提供しております。

油圧式トレーニングマシーンの特徴

筋力強化を目的とするトレーニングマシーンも、油圧式のため、力のない高齢者や女性の方でもスムーズに使用できます。

体に大きな負担をかけることなく適度なリハビリ運動が可能です。

また、当施設のトレーニングマシーンは、日本人にフィットしたサイズを実現(日本人の80%をカバーできるサイズ)したもので、高齢者の方も 乗り降りが楽に行えるよう、安心・安全の設計となっております。

特徴1.対応抵抗

油圧式トレーニングマシーンは、発揮された力に対して負荷がかかります。

動作を止めれば負担はゼロになるので、途中で運動をやめても安全性が確保できます。

また、ゆっくり動かすと負担は小さくなり、速く動かすと大きくなります。

そのため、疲れてきても小さな抵抗で運動を継続できるので無理をせず運動が続けられます。

特徴2.往復抵抗

油圧式トレーニングマシーンは、動かす方向と反対方向に負担がかかります。

直接動作を起こす筋『主動筋』とその動作を緩めたり止めたりする筋『拮抗筋』が交互に収縮するので、関節群の筋肉をバランス良くトレーニングでき、動作の切り返し能力を高められる効果もあります。

また血流の循環が促進されます。

特徴3.安全性

油圧式トレーニングマシーンは、ウエイト式と違い、出せる力以上の負担はかかりません。

動作中の過大な負荷による筋、靱帯、腱などの損傷の危険性が減り、筋肉や関節に負担が少なく安全に動作が行えます。

充実のトレーニングマシーン

レッグプレス
チェストプレス/ロー
レッグエクステンション/カール
ショルダープレス/ラットプル
アブダクション/アダクション
ロータリートーソ
姿勢調整機能を高める歩行訓練トランポリン

新感覚 ・ 歩行訓練 重さを力に変える!

  • グループで楽しく歩行訓練ができる!
  • 能動的かつ積極的に歩行訓練が可能!

トランポリンで歩く感覚を取り戻すことで歩行が楽に!

歩行改善
斬新的な歩行訓練が可能に
バランス改善
動的安定を自然に養える!
肩こり改善
肩・膝・腰の負担を軽減!